Sex And The Cityの脱毛トーク!

映画"SEX AND THE CITY"のアンダーヘアトーク!

SATCがアンダーヘアワックスの火付け役?

映画 Sex and the City

人気海外ドラマSex And The City(セックス・アンド・ザ・シティ)。2008年に公開された映画はしばらくファッション誌の主力ネタになっていたほど。

2008年のファッションの中心ともなっていた主人公キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)のファッションアイテムは今でも話題になります。

現在はサラ・ジェシカパーカーの10代を描いたキャリーズダイアリーがTVドラマになっています。

Sex And The City(セックス・アンド・ザ・シティ 以下SATC)は30代〜40代の女性のリアルな美容、セックス、ファッション、恋愛が描かれていて、年齢とともに変化する彼女たちのリアルな悩みも見所。

中でも登場人物の中で最年長のサマンサ(映画の中で50歳の誕生日を迎えます)のエイジングケアなどはリアルです。

ボトックス注射やピーリングなどでお肌のケアにお金をかけていたり。アンダーヘアに白髪を発見した時はショックでアンダーヘアをカラーリングして失敗したり。

面白い見所がたっぷりのSATC。シーズン1はそこまで楽しくないけど、シーズン2,3辺りからはまるので見てない人はBOX買いもしくはネットで見れるHULUでまとめてみるのがおすすめ。

日本でもだいぶ浸透してきたビキニラインのお手入れでも話題になりました。

ワックスしてないなんて信じられない!

Sex and the City [Soundtrack]
Jesus honey wax much?

映画ではキャリーがビッグと結婚式を挙げようとしたところ、ビッグがこないという悲しい出来事があり、予定していたハネムーン(メキシコ)にはサマンサ、ミランダ、シャーロットといくことに。

ショックで打ちひしがれたキャリーはなかなか外にもでてきませんでしたが、やっと少し元気をとりもどし、4人で日光浴を楽しんでいました。

そんなとき、サマンサがミランダの水着からアンダーヘアがおもいっきりはみ出ていることに驚き、『ミランダ、ワックスしてないの?!(Jesus honey wax much?)と。

ミランダは『あぁ、水着なんて着るなんて思わなかったからお手入れしてなかったわ』とあっけらかんと言い返します。

しかし、サマンサは『私だったら刑務所にいたってツルツルだわ!』と信じられないといったかんじ。

ミランダは子育てや仕事、結婚で優先順位がかわったと主張し怒って言い返しますが、サマンサはどんなに忙しくったってシャーロットやキャリーもお手入れしているわよ?といってミランダを怒らせてしまいます。

どんなシュチュエーションであろうとアンダーヘアのお手入れはしてて当たり前的な印象を与えるシーンでもありました。

アメリカではワックスで脱毛が主流?

Sex And The City(セックス・アンド・ザ・シティ)のドラマではキャリーがNYのSPA(アメリカでいうエステ)で電話をしながらワックスでアンダーヘア脱毛してもらうシーンがあり、ワックスをはがす瞬間にキャリーがいたくて『Ouch! 』と電話口で叫ぶなど、彼女たちの日常にムダ毛のお手入れがあることが垣間見られたシーンでした。

キャリーの初ブラジリアンはLAに羽を伸ばしに行ったとき(確かマシュー・マコノヒーがカメオ出演しているシーズン3の13話)、LAガールはみんなワックスでツルツルにしているって聞いてサロンでワックス脱毛を初体験するんですよね。

その後は定期的にいっていたらしく、シーズン6でロシア人の彼氏、アレクサンドル・ペトロフスキーと付き合っているときにSPAでワックス脱毛をしてもらうときにロシア人のスタッフにロシア語を教えてもらうというシーンがあります。

NYのワックス脱毛はロシア人の英語がしゃべれない人がやっていることが多いみたいですね。
(リアーナがワックス脱毛をするときは年配の英語が話せないロシア人でとお願いするみたいですし。)

女優スカーレット・ヨハンソンもNYのSPA、オアシス・デイ・スパでワックス脱毛しているそうです。

ワックス脱毛はわきの下、ビキニラインなら25$(日本円1$100円で計算すると2500円)ほどででき、ブラジリアンワックスは60$前後でできます。

アメリカではアンダーヘアをすべてなくしてしまうワックス脱毛をブラジリアンワックスといいます。だいたい1カ月に1〜2回の頻度で通うそうです。

日本ではワックスの脱毛商品自体あまり薬局でもみかけることがないですが、アメリカのドラッグストアーに行けばたくさんの種類のワックス脱毛商品をみかけます。

日本でもオーストラリア人が経営する外国人向けのワックス専門エステが日本人にも人気になってきたそう。

とはいえ、ワックスの脱毛効果はもって2週間程度、すぐに生えてきてしまうのであまりおすすめはできません。エステやクリニックで永久脱毛を考えている人は、ワックスをしてしまうとしばらくエステやクリニックでの施術は受けられません。(毛根がない状態ではフラッシュ、レーザーを当てても脱毛効果はないため。)

いつでも水着になれる、脱げるからだでいるにはやっぱりある程度ビキニラインはエステやクリニックの永久脱毛で整えてしまうのが楽だとおもいます。


ビキニライン脱毛で選ぶ脱毛エステランキング

プリート
Vライン脱毛23,000円/6回。1回/5,550円のプランもあり  口コミ  ホームページ
ミュゼプラチナム
両わき+Vライン完了コースが250円 口コミ ホームページ
エピレ
VIO/2回と両わき無制限で6,000円 口コミ 口コミ  ホームページ ホームページ

ハイジニーナ脱毛で選ぶ脱毛エステランキング

ヴィトゥレ
43,000円/6回でエステ業界でも低価格、1回当たり7,166円。 口コミ 口コミ  ホームページ ホームページ
ピュウベッロ / プリート
43,000円/6回でエステ業界でも低価格、1回当たり7,166円。  口コミ  ホームページ
ミュゼプラチナム
38,400円/4回で1回あたり9,600円。 口コミ 口コミ  ホームページ ホームページ

knowledge

今月の口コミ体験一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

Vitule(ヴィトゥレ)

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP