必読!脱毛サロンを選ぶときに必ず注意するポイントは?

必読!予約・延長について

脱毛サロンを選ぶときに必ず注意するポイントとは?

エステでのトラブルの多くはエステのシステムやサービスの悪さです。もしくは、エステのシステムをちゃんと理解していないで契約してしまった人の勘違い、エステ側の説明不足などでよく起こります。

エステを選ぶ際に必ず注意したいのが、予約が取れるかどうか?延長料金などの有無です。全身脱毛の月額制プランを選ぶならなおさらチェックしておきたいポイントをまとめました!

当たり前だけど実は大事!予約が取れるかどうか?

全身脱毛の月額制が当たり前のようになっていて一見安く見える脱毛サロンが多いですが、実際はとっても通いにくいプランだったりすることも。なので、月額の安さやキャンペーンに惑わされずにここだけはチェックしてください。

多くの倒産した脱毛サロンは予約もまともに取れずに最後はお金も帰ってこず、泣き寝入りしている人が多いのです。そうならないためにも下調べは大事ですよ!

サロンあたりのベット数の確認

どんなに都心で駅から近くても実質施術ができる部屋数が少なければ受け入れることのできるお客さんの数も限られるため、そのサロンにあるベット数も重要です。

そのお店のベット数が1度に予約できるMAXの人数だと思ってください。その際にスタッフの人数もベット数に伴っているかもすかさずチェックしてくださいね。

全身脱毛の月額制を謳っているのにベットの数が5つしかない場合そのエステでは1時間に5人までしか施術できないということですから、体験や申し込み時に混み具合などもチェックしましょう。そして体験など行く際は土日や平日の夜などたくさん人が入っている状態の時間帯にいきます。そのときに他のお客様が待たされていないか?確認しましょう。

脱毛サロンの営業時間の確認

まず、営業時間の確認はとても重要です。あなたの通える時間帯に十分な余裕があるか?確認しましょう。都内エステでは21時くらいまで営業しているところもあり、仕事のあと平日通うことも可能ですが、土日しかいけないとなるとどこのエステでもどうしても予約が取りづらくなります。

また、エステによってはわきの下のみである場合など、短時間での施術が可能な箇所は会社のお昼休みを利用して通う人もいます。

繁忙期に他店舗で施術が可能か?の確認

他の店舗の予約がかんたんなのが理想

もし近くに通うことが可能な他店舗があったら、混んでいる際など他店舗で予約・施術してもらうことは可能か?聞いてみましょう。また、引越しなどの都合で他の店舗に移ることも可能かどうか?も聞いておきましょう。

ヴィトゥレ銀座カラー、シースリー、キレイモは手続をすれば無料で可能です。湘南美容外科は手続なしで他の医院への予約ができます。

他のエステに関しては他店舗に移ると手数料が取られる場合もあるのでその場合は料金も確認してくださいね!ただしフランチャイズで経営しているエステは他店への移転ができないこともあるので注意。

次回の予約がその場で取れるか?後で電話かを確認

小中堅エステで悪質なサービスをしているところは、新規のお客様の営業などのため予約の時間をとっておき、既に通っているお客様への予約を後回しにするところもあります。友達が新規で予約を入れたら3日後に予約が取れたのに、既に通い始めている私が予約の電話を入れたら3ヶ月後からしか予約が取れないといわれた。というのはよくある話です。

1回目、2回目はすんなり予約が取れたのに、3回目辺りから急に予約が取れなくなった。なんてこともあります。その場で次回の予約を取らせてくれるエステもありますが、後で電話でしか予約を受け付けてくれないエステもあります。

電話でもコールセンターなどがなく、たいていが各店舗での受付です。お店が混んでいるとなかなか電話にもでれないため営業時間にかけても繋がらず、心配したりイライラする人も。ネットで予約できるシステムがあったりすると便利ですけどね。

フランチャイズかどうか?の確認

エステの評判やクチコミを前もって確認することはもちろん大切ですが、できれば店舗別で確認したいもの。なぜなら小中堅エステではフランチャイズなどでエステを全国展開していて店舗ごとにサービスが違うこともあるからです。

店長の教育方針や営業方針が違うといくら全国で有名な○○エステでもひどいサービスだったりもします。そしてエステティシャンの教育がなっていないと施術が雑だったりいい加減だった!などということもあるんです。

そのため、フランチャイズの脱毛サロンではなく直経営のサロンを選びましょう

延長・休会ができるかどうか?

予約が万が一期間内に取れなかった場合、途中で妊娠してしまって脱毛ができなくなってしまった場合延長は可能か?また延長の手数料、施術料金はかからないかどうか?なども確認しておくことが重要です。

エステによっては休会制度があり、休会の手続きをすれば通える期間を延長することが可能です。

特に、全身脱毛や3箇所以上の脱毛の契約をした場合、1回の施術に時間がかかるため予約がとりにくかったり、全身脱毛の場合は2日に分けて予約を取る必要があったりします。

また全身脱毛の場合などは特にどんなエステでもかなり高額な料金ですよね。

それが予約が取れなかった、たとえば、予約時に体調が悪かったり生理になってしまったりしていけなくなってしまったなどの場合や、『1年に6回施術が受けられるところを4回しか受けられなかった』場合など期間を延長してくれるのか?そしてエステ側に問題があって期間内の回数を消化できなかった場合その分は持ち越せるのか?も確認が必要です。

全身脱毛の月額制プランのサロンに通う場合はここに注意!

全身脱毛の月額制プランの場合、まずは総額を確認すること!人気エステの総額費用をまずチェックしましょう。

サロン 脱毛部位 回数 料金
銀座カラー VIO込 回数制限なし 197,650円(税抜)
脱毛ラボ 顔・VIO込 6回 109,760円 (税抜)
キレイモ 顔・VIO込 10回 186,200円(税抜)
シースリー 顔・VIO込 回数制限なし 382,400円 (税抜)

月額の金額が安かったり、何か月無料といった脱毛サロンの内容も確認するのが大事です。たとえば、シースリーは3か月に1度しか通えないため年に4回しか通えません。キレイモのプランも安いプランは制限があり剃毛が毎回別料金です。

こうやって比較してみると、一見高い銀座カラーが一番お得に感じますよね。月額の料金や半年無料などというキャッチコピーに踊らされず、冷静にプランと料金、サービス内容を比較してほしいです。

また本当に全身脱毛をやるべきか?も考えてみてください。部分的にするよりお得に感じるかもしれませんが、産毛がよっぽど濃い人でなければ、全身までしなくてもいいはず。私は、痛くてプロに任せるべきVIOやワキはクリニックやサロンで。他の薄い毛はTRIAでも十分だと思います。

自分のお財布事情と照らし合わせて無理のない範囲で脱毛するのが大事ですよ。

それでも全身脱毛をしたいというのであれば私は銀座カラーをお勧めします。大人でも通いやすい年齢層で経営歴も長く、他のサロンに比べても安心して通えるサロンです。

銀座カラー 脱毛キャンペーン

銀座カラー脱毛公式サイトへ

knowledge

今月の口コミ体験一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

Vitule(ヴィトゥレ)

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP