今から始めるひざ下脱毛

今から始めるひざ下脱毛

ひざ下の永久脱毛は肌荒れを防ぐ?

思わず触りたくなる肌といえる程お手入れしてますか?

からだのパーツの中でいちばん乾燥しやすいひざ下。

寒い冬で乾燥しきってかゆくなったり、粉を吹いてしまったりしていませんか?

ひざ下は冷え性だったり、むくみやすい人は特に血行不良で乾燥を悪化させかゆみやしっしんを作ってしまう原因にもなります。

そんなかわいそうなひざ下に、ムダ毛を発見!でもかみそりなんて滑らせたら肌が荒れてしまいます。

ひざ下は永久脱毛するにも、脱毛面積が広い箇所のため脱毛エステやクリニックでお手入れするにもなかなかの高額

とはいえ、電気シェーバーで自己処理したとしてもこまめにしないとジョリジョリしてしまうかなり気になる部分。

ストッキングやタイツを履いたときに飛び出てしまうなんてありえないですよね。そのため、ひざ下は毛抜きやソイエで抜いている人もかなりの割合でいるようです。

ところがソイエやピンセットなどで毛抜きをしてしまうと、毛周期が乱れたり、毛穴に毛が丸まって生えてしまったり、埋没毛といって皮膚の下に毛が生えてしまうこともあるんです。

剃刀での処理も同じく毛周期を狂わせますし、何度も剃刀を肌の表面に滑らせているうちに毛穴を硬くしてしまい、肌の角質が剥がれ、肌のターンオーバーもおかしくなってしまうことも。

なにより、毛穴が赤くポツポツしたり、色素沈着を起こしてしまうと元の状態に戻るまで時間もかかります。

なので本当は日ごろから肌に負担のかからないお手入れをして、エステで脱毛してしまうのが一番お肌に負担もかからず楽!今はかなり安い値段でひざ下の脱毛ができるエステも増えています。

でも大切なのは日ごろのケア。いざエステでひざ下の脱毛をする前に、いつ素足を見せてもいいようなお手入れをしておきましょう。

ひざ下のケアは毎日気分よく行うのがベスト

もこもこのハイソックスはルームソックスとして愛用しています。かわいいのもうれしい。保湿効果が繊維に織り込まれているエニワイズ MiRuRu 足すべすべハイソックス も使えます。

冬は寒くてひざ下は冷えますよね。

かといって長時間こたつに入ったり、ハロゲンヒーターなどに当たっていればたちまち乾燥が悪化してしまいます。

ひざ下の血行をよくするには、腰より下の尾てい骨あたりにほっかいろを当てるのも効果的です。

仕事では座りっぱなしでむくんでしまう。そんな人には毎日のお風呂上りのマッサージと乾燥防止の靴下を履くことをこころがけるといいでしょう。

乾燥している人は身体をボディソープで洗わないこと

ブーツなどで汗や汚れが酷い足の指、脇の下、首のうしろ辺りは多少石鹸をつけて洗えばいいですし、ひざ下などは油がでるわけでも特別汚れる場所でもないので、石鹸すらつける必要はないです。

たとえばアトピー肌の人は、乾燥を悪化させないようにむやみに石鹸やボディーソープは使いません。

石鹸はいいとしてドラッグストアで売っている安いボディーソープの洗浄力はかなり強いんです。保湿成分が入っていても石油系界面活性剤で作った泡で洗っていては肌にやさしいとはいえません

お風呂上りのマッサージはクリスマスのボディケア特集で紹介したニールズヤードのボディブラシでさするだけでだいぶむくみは改善。お気に入りのボディオイルをたっぷりつけてマッサージしましょう。

それからお風呂から上がってもひざ下が冷えないようにベットに入る直前までは靴下を。

保湿系のもこもこゆったりしたハイソックスを履けばお風呂上りのしっとりしたひざ下にスチーム効果をもたらします。

そして肌にオイルが浸透したら電気シェーバーでムダ毛のお手入れをしましょう。次の日の朝でもいいですが、肌がしっとり血行が良くてすべらかなときが肌に負担がかかりません。

翌朝、すでにひざ下が乾燥していたら、軽く化粧水や精製水をスプレーしてなじませ、その上からオイルを塗るとしっとりします。人によってはサランラップでパックする人もいるようですが、お肌の状態に合わせてオイルの量なども加減してください。また植物性成分のオイルでアレルギーを起こす人も稀にいますので、初めて使うオイルはパッチテストも忘れずに。

≫ひざ下のムダ毛は正しいお手入れで毛周期を正常に

knowledge

今月の口コミ体験一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

Vitule(ヴィトゥレ)

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP