全身脱毛のサロン・クリニック比較

全身脱毛のサロン・クリニック比較

サービス内容や料金、通う回数などの違いを比較!

昔に比べてだいぶリーズナブルで支払方法も豊富になった全身脱毛。
脱毛エステでは月額払いの全身脱毛が流行っています。

初月数千円や極端なサロンでは初月ゼロ円などと謳っているところがあります。とにかく安く始められる全身脱毛キャンペーンが多いのですが、同じように見えても、サロンによって条件が違ったり、通う回数が違ったりします。

また一見お得に見える全身33カ所などの表記もエステによって大幅に違うことがありますが、実際はVIOの有無や、顔脱毛の有無の違いです。

全身○○カ所などの数字に騙されないようにしましょう!

費用だけ、料金での比較はそういったサービス内容の条件をしっかりとチェックしてから選ぶのが一番いいですよね。

ただ、全身脱毛は1回を4回に分けて通わなくてはいけないことがあります。

脱毛サロンに通う回数を考える

要はひとりのお客さんに1回2〜3時間かかるとしたら、他の部位のお客さんの予約を入れられるのは限られてしまいます。しかも施術自体も長丁場なので、寝ているだけとはいえ、痛みを伴うので施術される側も2〜3時間はとても長く感じます。

そのため、1時間で上半身半分を1回、1時間で下半身半分を1回、3回目で背面を1回、4回目でデリケートゾーンを1回などと、分割して全身脱毛を行うエステが多いです。

たとえば、ワキ脱毛なら1回の施術は実質10分程度で終わります。
そういうお客さんの予約は取り易いのですが、1回の施術に3〜4時間かかる施術のお客さんの予約は当然取りにくくなります。

そのため、部分脱毛より、全身脱毛の方が予約が取りにくいという事実があります。
また、基本的に全身脱毛は6回を分割して受けます。実質通うのは12回だったり、24回だったりするわけです。

そういったことを踏まえて各エステ、クリニックの全身脱毛料金を比較してみました。

脱毛エステ・クリニックの全身脱毛徹底比較表

詳細 回数と料金(税込) 脱毛箇所 通う回数と時間 シェービングの有無
ミュゼ 6回/190,291円 顔・襟足除く 分割なし
1回の施術時間は3〜3.5時間
「背中上下・腰・ヒップ・ヒップ奥・襟足」に関してのみ
店舗側で無料シェービングしてもらえる。その他の剃り残しは剃り残し部分を避けて照射
銀座カラー 無制限/197,650円 顔除く 1回で全身受けることが可能! 基本的に店舗での無料シェービング対応なし。
電気シェーバーを持ち込めば背中などはシェービングしてもらえる。
レイビス 6回/127,008円 顔・IOライン除く 4回に分割 基本的にシェービング対応なし。背中は700円。
キレイモ 6回/123,120円 除く箇所なし 分割なし。通う期限1年間。 無料シェービング対応有。月額制はシェービング有料。
脱毛ラボ 6回/119,760円 除く箇所なし 1回と4回に分割がある
回数パックの契約の場合は全身を1日で全て施術。
施術時間は月額コースは1時間弱、回数契約コースは2時間ほど。
シェービングは全て有料対応。VIOを含む場合は1,500円。
含まない場合は1,000円。(ほぼ毎回シェービング料金を取られると思ってよい)
リンリン 12回/138,240円 顔・IOライン除く 分割なし
1回の施術は1時間半ほど。
基本的に店舗での無料シェービング対応なし。
電気シェーバーを持ち込めば背中などはシェービングしてもらえる。
アリシアクリニック 5回/330,000円 VIOも含む・顔除く 分割なしと3回に分けることが可能。
1回の場合、2時間半。
背面(Oラインも含む)は無料。その他の部位は有料で3000円。

こうやって表にしたり、比較してみてわかったのですが、各サロン、クリニックの全身脱毛のメニューに置いては、様々な条件があったり、施術除外部位があったりと、何かとやはり全身脱毛のメニューはややこしいですね。

脱毛ラボが一番安く見えますが、1回で全身の施術を受けられるプランは料金の支払いは1括払いというのが条件。またシェービング費用が毎回掛かるというのが面倒ですね。

金額でみるとrinrinが一番安くて、通える回数も12回と多いのですが、都内には店舗がまだ少ないです。リンリンは他のエステに比べてもかなり質素で低コストでやっている脱毛サロン。
そういう点でかなり安いのですが、ちょっと前の脱毛ラボみたいな感じです。

あとは通う回数の分割の有無。通うのって何気に面倒なんですよね。
予約を取るのも大変なエステが多いので、やはり分割ではなく1回で2〜3時間かけて全身やってもらえるのが楽っちゃ楽です。

ただし、冷たーいジェルと痛みを伴う施術なので快適な2〜3時間ではないですけどね。

エステの全身脱毛6回では完璧にムダ毛はなくならない

全体的に産毛が濃い人は全身脱毛をやりたいというのを止めませんが、そうでない人には、いきなり全身脱毛を受けるよりかは、ひざ下、ひじ下、わきの下などの見える部分、自己処理を頻繁にしている部分をきちんと終わらせてしまう方が安上がりだったりします。

全身6回受けたとしても、必ずしもすべての部位が生えてこなくなるわけじゃないので。 自己処理を多くした場所はどうしても施術必要回数が多くなりますからね。

6回目以降の追加料金の値段や、”6回で終わらない箇所が出てくること”を考えたうえで、本当に全身脱毛のプランで初めてもいいのか?

よく考えてみる、そして比較するのは大事です。

どうしても全身脱毛を安く、きちんと通いたいという人には、銀座カラーがお勧め。
全身脱毛サロンとしての経営年数も長く、通う期間・回数共に制限がなく安心して通えます。それにサービスがかなりきちんとしています。

全身脱毛をエステサロンでするなら銀座カラーを勧める理由

銀座カラー22カ所脱毛し邦題

銀座カラーは経営歴も10年以上と長く、大本の会社が結婚式場の運営という女性経営者のサロンです。某業界人や企業理念もよくわからない男性が儲かるからという理由ではじめた脱毛サロンとは違います。

そのため、スタッフの教育も他のサロンよりもしっかりしていて、経験不足の新人の割合も少ない印象です。

それに私の友達が一番多く通う脱毛サロンでもあり、とにかく接客がしっかりしています。うっかりの遅刻やキャンセル扱いとなる場合は必ず電話がかかってきますし、しばらく通っていないと、残り何回残っていますというお知らせの電話もかかってきます。

サービスをきちんと誠意をもって全うしようという姿勢がみられる点でも、他の金儲け第一主義の脱毛サロンとは違いますよね。

銀座カラーは脱毛ラボキレイモと比較されることもありますが、結局は全身脱毛なら回数制限がなく、安心して通える銀座カラーを選ぶという人が多いですよ。


銀座カラー 脱毛キャンペーン

銀座カラー脱毛キャンペーンのホームページへ

knowledge

今月の口コミ体験一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

Vitule(ヴィトゥレ)

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP