私の永久脱毛体験歴公開中

管理人の脱毛体験記

はじめまして、いつも当サイトにアクセスいただきありがとうございます。
大人のための脱毛情報サイトepilabo(旧もう失敗しない脱毛エステの選び方)
のサイトを運営しているさおりです。

このサイトとブログはエステやクリニック、自分で脱毛する上で知っておきたい情報を公開し、エステ利用者とこれからエステを利用しようとしている人に役立つようにという願いから立ち上げました。2004年からこのサイトの立ち上げの元となるサイトを運営し、2007年にヤフーカテゴリに登録されました。

また、情報量の多さもあって、雑誌社や新聞社さんの目に留まり、たびたび取材を受ける機会もあります。以前に講談社さんの女性ファッション誌GRAMOURUSに取材を受け文章を提供したり、高知新聞社さんにも取材を受け、コメントを掲載していただいたこともあります。

私や私の友達の間でも脱毛エステの話はよくしたり、みんなムダ毛をどうにかなくしたい、安く永久脱毛したい!とおもっています。わきの下やビキニライン、ひざ下、ひじ下などのポピュラーな場所から、手の指、背中の産毛、顔の産毛まで、『なんでこんなところに毛が!?』と思うところのムダ毛の悩みはつきません。

私が初めてわきの下の脱毛をしたのは2001年頃。その頃はまだ大手エステのニードル脱毛が主流で、エステやクリニックでの脱毛の単価は高く、あまりインターネットでも情報がありませんでした。

逆に今は口コミサイトや2ちゃんねる、ヤフー知恵袋、教えてgooなどでも脱毛のトピックはいっぱい立っていますよね。それでもやっぱりみんなどこで脱毛するべきか?どこのエステ、クリニックがいいか?迷ったりしているようです。

光での美容医療技術は日に日に進化していますし、エステでのフラッシュ脱毛医療レーザー脱毛、両方とも脱毛効果はあります。1回では生えてこなくなりませんが、数回でほとんど生えてこなくなります。ワキなどは数年前に終わりましたがしっかりと永久脱毛効果があります。

生えてこなくなる、自己処理をしなくなるというのはお肌にもとてもうれしいこと。カミソリ負けや毛穴のトラブルに悩まされることはなくなります。なによりも自己処理より断然きれい!毛穴も目立たなくなります。

永久脱毛の効果のすばらしさは感動ものです。是非、エステやクリニックに通って部分的にでもいいのでムダ毛のない肌を手に入れてみてください。きっと他の部分も脱毛したくなります。

それでは、私の脱毛体験記になりますが、みなさんのご参考になればうれしいです。

初めての永久脱毛 大塚美容外科での医療レーザー脱毛

私のはじめての脱毛はわきの下の医療レーザー脱毛でした。

当時、タレント活動をしていた友達のおすすめで大塚美容外科で初の医療レーザー脱毛(ダイオードーレーザー)を体験しました。10年ちょっと前まではまだ永久脱毛といえばニードル脱毛という感じで、レーザー脱毛というものをはじめて知りました。

友達はグラビアのお仕事もしていたのでグラビアアイドル仲間といろいろな脱毛体験にすでにいっていて、ニードル脱毛よりレーザー脱毛の方が痛くないし、安いという結論に至ったそう。

最初の2回ほどは一緒に予約をとって通いました。

大塚美容外科は病院のような雰囲気で、美容整形などで来院している人もいるせいか、とっても静かでした。まずはお医者さんのカウンセリングがあり、カルテのようなものを見ながら問診を受けました。

その後、結構広めの個室に通され、着替えてベッドに横になり施術の開始を待ちました。

施術はエステのフラッシュ脱毛とあまり変わらないのですが、出力が強いためかなり痛かったのを覚えています。術後はジェルで冷却してもらいましたがビリビリとした違和感がしばらくありました。

友達に『かなり痛かったんだけど!』というと、
『これでも痛くないほうだよ、ニードル脱毛はそんなもんじゃないよ!』といわれました。

大塚美容外科の医療レーザー脱毛はその当時、両脇で1回/15,000円でした。

都度払いだったため、お金に余裕があるときに通おうとおもい、その後もう一度いきました。
なので私はわきの下の医療レーザー脱毛は2回受け3万円支払いました。

でもその後に今度は妹の紹介でエステでのフラッシュ脱毛を受けることにしました。

Jエステティックでの光脱毛

Jエステは妹の友達がエステティシャンとして働いているエステで今でも渋谷に店舗があるエステです。

当時フラッシュ脱毛、光脱毛というのをやっている脱毛専門エステは都内でも少なく、Jエステはその当時いち早く脱毛エステとして店舗展開していたエステだったと思います。

口コミで瞬く間に広がり、Jエステはいつもいくだびに若い女の子たちであふれかえっているかんじでした。

渋谷という土地柄かエステティシャンも若い女の子が多かったです。

妹がすでに何度か通っていて脱毛効果を感じていたことと、知人が働いているからということもあり、安心して通えると思ってすぐに契約しました。

契約した箇所はわきの下、ビキニライン、ヒザ下の3箇所、全部で17万くらいをボーナスなんてないのにボーナス一括払いにしたのを良く覚えてます。

当時のJエステは回数がほぼ無制限、無期限の永久保証でした。

今では考えられませんし、現在のJエステでは回数制限など変わってきています。

なので、なんだかんだと、のんびり4年くらいかけてJエステに通いました。

結果としては100%生えてこないわけではないですが、どの脱毛箇所も満足いく結果が得られました。わきの下はほんとにたま〜〜〜〜に1本、2本生えてくる程度、ビキニラインもどこまで毛が生えていたのかわからないほど毛穴も目立たなくなりました。ひざ下はまだまばらながらに生えてきますが、気になるほどでもないです。(現在ひざ下はTRIAで脱毛中)

トータルで12回は最低でも通った結果です。

途中店舗の変更をしたり、サプリの購入を勧められたりしましたが、結果的に悪くなかったと思っています。

Jエステはとにかくその当時では安い!という印象が強かったのでかなり友達を紹介しました。7人も友達を紹介してほとんどの友達がわきの下の脱毛プランの契約をしましたが、たぶん通いきったのはそのうちの2人。

後の5人は途中で通うのが面倒になったり、行きにくくなって通いきっていません。

脱毛エステは予約をとって通うのが面倒になって途中で通うのをやめてしまう人も多いと思います。

ピュウベッロでVライン、Iライン脱毛

その後、友達の口コミでいったのはピュウベッロ

そもそも、ビキニライン脱毛自体に若いとき(20代前半)では興味がなかったのですが、年上の友達がわきの下の後はビキニライン!という感じで、ビキニラインも整えた方がいい!といっていたので、あまり気にはしていなかったのですがJエステでビキニラインを脱毛しました。

その時はどの程度の範囲を脱毛すべきかわからなくて、すごく適当にやってもらっていました。

そのうち下着にもこだわりをもつようになり、もう少しビキニラインの形を整えたいと思うようになり、2年ほど前に友達の間で人気だったピュウベッロに通いました。

ビキニライン脱毛をJエステでしたときは下着は自分のでしていましたが、ピュウベッロは紙ショーツが用意されていました。エステティシャンもV,Iラインの脱毛に手馴れていました。

1度生理のときと重なっていけなかったものの5回ほど通ってかなり満足いく結果がでました。

でも、アンダーヘアの脱毛はやっぱり痛いですね。毎回行くたびに『前もこんなに痛かったっけ?』っておもいます。

永久脱毛の魅力

どこの箇所でも1度エステやクリニックで永久脱毛した人はわかると思いますが、とても快適。

カミソリ負けやうっかり剃り残し、などから開放されるというのは人生得した気分です。ノースリーブのトップスやショートパンツをはくときにむだ毛の処理を心配しなくていいのはうれしいですよね。

剃りのこしがあって、バスルームに駆け戻るなんてことがなくなるのですから。

友達や彼との急なお泊まり、ヨガやフィットネスジムなどでの着替えなども永久脱毛していれば安心です。

また、ヨガやフィットネスジムなどでの着替えってロッカールームの狭さなどにもよりますがどうしても他人の下着や身体のラインが目に付いたりしませんか?

自分が見てしまうって事は他人にも見られている可能性大だと思います。

脇の下の脱毛が終わってからというもの、その今までのうっかりの心配から開放されただけでコンプレックスが一つ減りました。これってなにげにストレスからの開放にもなるとおもいます。

みなさんがいいエステORクリニックに出会って永久脱毛がスムーズにできることを願ってます!

 

knowledge

今月の口コミ体験一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

Vitule(ヴィトゥレ)

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP