最近のお気に入りアイテム | 大人の女性が選ぶサロンとクリニックの脱毛情報ブログ

最近のお気に入りアイテム

ハンキーパンキーのタンガ

hunkypanky ハンキーパンキー タンガ

私のここ10年くらい愛用している下着。
ハンキーパンキーのタンガ

カラーも豊富で、バイカラーもあったり、
ラインストーンがついている白のレースのタンガがあったり、
ヴィヴィッドカラーのイエローとか。

見ているだけで楽しくなるし、揃えたくなるタンガです。
私はいつもニューヨークやハワイに行ったときに10枚くらいまとめ買いしてきています。
本当に1年のうち300日はこの下着をつけてんじゃないかっていうくらい愛用してます。

海外だとだいたい18ドルくらい+その州の消費税って感じなのでだいたい2000円ちょっとくらい。
NYのセレクトショップSCOOPとかにはレジの横の大きなビンに大量のハンキーパンキーのタンガがそのまま入って売られていたりします。

ハワイのアラモアナではニーマン・マーカスの入口にディスプレイされていますし、
ノード・ストロームにも2階に大量のハンキーパンキーがきれいにカラーグラデーション順にならんでます。(ちなみに、ニーマン・マーカスにないカラーがノード・ストロームにあったりするのでいつも両方チェックしてますよ。)

この写真のタンガは最後のストック。
ハンキーパンキーのタンガはかわいいのでお土産にしたり、
急にうちにお泊りになった友達にプレゼントしています。

大抵の友達はその履き心地を気に入って、次回のお土産にリクエストしてくるほどw

ハンキーパンキーのタンガは海外セレブが愛用していることで有名で、
レースのタンガなのに、下着の後がつかなくて、履き心地がいいため、
下着の締め付けを嫌う、モデルさんやハリウッドセレブがこぞって紹介しています。

平子理沙さんや藤原紀香さんも愛用していることで有名で、
アンジェリーナ・ジョリー、キャメロン・ディアス、
ニコール・キッドマン、ビヨンセもカラフルでかわいいハンキーパンキーを着用しています。

そんなハンキーパンキー。
日本で販売されているのは一番身近なところで新宿の伊勢丹だったのですが、
6月にハンキーパンキーのオリジナルショップが北青山にオープンしたそうです。

東京都港区北青山3-10-13
ハンキーパンキー

ハンキーパンキーはかなりローライズのTバックなので、
それこそ、VIOの脱毛は必須なんですけど、
こういうカラフルでおしゃれな下着のためにアンダーヘアのお手入れをするのはそれほど苦ではないから不思議。

私がアンダーヘアの処理に無頓着だったとき、
年上の友達に、『アンダーヘアの処理はしておいた方がいい』といわれて、
はじめてアンダーヘアってお手入れするものなんだとおもったんですが、
海外だと10代のうちから、アンダーヘアをカットしたり、
ワックスでお手入れしたりするらしいですね。

外国人の女友達も言ってたけど、
『アンダーヘアのお手入れしてないっていうのがありえない、
ボーボーのままって日本人の美意識を疑った』

っていうほど、ある程度のトリミングやカット、
生えている範囲を狭めるなどはした方が清潔感がでるんですよね。

私もビキニラインを脱毛する前は、普通に生えている範囲も広かったので、
たぶん、エステで脱毛する前だったら、ハンキーパンキーの下着を履いたら完全にアンダーヘアははみ出ていたと思う。

ハンキーパンキーはローライズのタンガなので、
Vの上がはみ出てしまうこともあるかもしれませんが、
ビキニラインをお手入れしたらぜひ履いてみてほしい下着のひとつ。

今は海外と同じくらい値段も買い求めやすくなっていて、
伊勢丹とかで買うよりamazonで送料無料で買えるようになってます。

amazonのハンキーパンキー

ちょっと前まで、海外の2倍くらいの値段してたんですが、
直営店もできたからか?安くなりましたね。

下着が変わると気分もかわりますよ♪

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

今月の一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP