脱毛器 | 大人の女性が選ぶサロンとクリニックの脱毛情報ブログ

脱毛器

トリアとトリアプレシジョンを比較してみた

トリアとトリアプレシジョン

こちらは私がもってるトリアとトリアプレシジョン。

トリアプレシジョンとトリアは本体価格も違いますが、
何が違うか?という点に関して、両方同じ部位に友達のひざ下を使って照射させてもらうことで比較することができました。
後程、動画をYOUTUBEにアップしようと思います。

トリアよりトリアプレシジョンは軽く、本体もかなり小さいため、
バッグに入れて持ち歩けるサイズですが、トリア4xはバッグに入れて持ち歩けるか?

といえばそんなに軽くありません。

大きな違いは、照射スピード。

トリアに関しては、レベル1で連続でスライド照射ができますが、
トリアプレシジョンに関しては、連続照射はできません。
細かいトリアとプレシジョンのスペックの違いはこちら

ただ、それでも、ひざ下やひじ下の照射をするにはかなり十分といえる照射スピード。

予約が取れない下手なエステサロンに通うよりかはだいぶ効果を発揮してくれるといえます。

特にひざ下に関しては5万円前後がエステの相場。
(ひざや足の甲、足の指が含まる料金の相場)

それを考えると、ひざ下、ひじ下もトリアだけでできてしまうと思うと安上がりですよね。
しかも他のフラッシュ脱毛器と違い、カートリッジ(光源)の追加購入も必要がないため本体価格のみで大抵の部位が脱毛可能です。

トリアは使っていると本当に毛がまばらになってくるのがわかるので、
生えてきた部分のみ照射をするようになれば、お手入れの時間もかなり短縮されます。

スピードを気にしないのであれば、トリアプレシジョンでも十分ですが。
全身脱毛したいというのであればトリアの方がいいかもしれないですね。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

今月の一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP