ニールズヤードのボディブラシの使い方 | 大人の女性が選ぶサロンとクリニックの脱毛情報ブログ

ニールズヤードのボディブラシの使い方

ニールズヤードボディシェイプブラシ

こちら、私がかれこれ数年愛用しているニールズヤードのボディブラシ

ボディブラシはひざ下のお手入れとヒップのお手入れに使っています。
ひざ下の乾燥対策だけでなく、毛穴を目立たなくさせる効果もあります。
埋没毛も角質を適度にブラッシングで取り除くことで予防できます。

ひざ下は角質をマッサージで刺激することで、
血行をよくしたり、老廃物を流す効果があるんですよ。
それに表皮が刺激されキメも整い、ひざ下の肌質がうるおってくるんです。

ニールズヤードのボディブラシは天然猪毛と木のいぼいぼがついているんですが。
シャワーを浴びる前は、天然猪毛の方で軽く足首からひざまで上にマッサージ。

払うように軽くマッサージしてあげるのがポイント。
あまり強くブラッシングしなくてもいいんです。

それからシャワーやお風呂に入った後、全身にオイルを薄く延ばして、
また下から上に、木のブラシでマッサージします。

太ももからお尻にかけて、セルライトができている人は多少強めに木のブラシで刺激してあげるといいです。
その時にセルライト用のオイル、ニールズヤードのボディシェイプオイルか、
ヴェレダのホワイトバーチを使うとさらにセルライトに働きかけることができます。

ひざ下、ふくらはぎも木の方のブラシで下から上にマッサージすると、
冷え性の人のむくみにも効きます。

amazonのレビューでも、ニールズヤードのボディブラシを使って、
肌質がよくなったり、ボディラインが変わったり、むくみが解消されるといった声がたくさんあります。(amazonのニールズヤードのボディブラシのレビューを見てみる

エステやクリニックでの脱毛施術後は3日くらい空けてからやったほうがいいです。

時間を少し開けてから、ボディブラシでのマッサージとオイルでの保湿をすると、
ひざ下が輝くようにきれいになります。

実は写真のボディブラシは2本目。
木の方のブラシのゴムの部分が古くなると、木の突起物が取れちゃうんですよね。

だいたい2~3年くらいで買い替えは必要かも。

それでもひざ下の肌のつやが出ることや、セルライトのマッサージにもいいのでリピートしてます。
いろいろブラシは使ってみたけど、ニールズヤードのボディブラシが一番使い勝手がいいです。

オイルも気分によって使い分けると、マッサージも楽しいです。
シャワー前のボディブラシでのマッサージはエリカ・アンギャルさんも毎日欠かさないそうですよ。

エリカ・アンギャルさんは乾いた肌への天然毛でのブラッシングをしてから、
オイルを塗って、シャワーを浴びるんだそうです。

IKKOさんもお風呂に入る前にオイルを全身に塗るんですよね。

エリカ・アンギャルさんはシャワーの塩素から肌を守るためといってましたが、
IKKOさんは30を超えたら肌から湯船に長時間つかると油が出て行ってしまうのを防ぐためと言っていました。

黒木メイサさんもボディブラシでのドライブラッシングを毎日して、
顔用のクリームをお腹まで塗って、全身保湿をしているそうです。

肌が乾燥気味の人は、バスタブにつかる前に、乾燥しがちなひざ下、
ひじ下にオイルを塗ってから入ると保湿効果もアップ
しますよ。

私は冬の乾燥した時だけひざ下にオイルを塗ってからお湯につかってます。
そうすると、お風呂を出た後の乾燥によるかゆみがなくて快適なんです。

エステやクリニックでの脱毛後、肌が乾燥した気がするという人も多いのですが、
保湿ケアだけでなく、施術後2~3日後からボディブラシとオイルでのお手入れをするとツヤが出てしっとりした肌になりますよ。

まずは3日続けてみれば、効果が出てくるはず!

ムダ毛がきれいになくなると毛穴とか肌のきめとかも目立ちます。
せっかく永久脱毛したのだから、ひざ下やひじ下の見えるところはお手入れしましょう!

ちゃんと身体もお手入れしていると毛穴も目立たない、艶のあるきれいな肌になりますよ。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« »

今月の一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP