ボディケア&コスメ | 大人の女性が選ぶサロンとクリニックの脱毛情報ブログ

ボディケア&コスメ

ニールズヤードのボディブラシの使い方

ニールズヤードボディシェイプブラシ

こちら、私がかれこれ数年愛用しているニールズヤードのボディブラシ

ボディブラシはひざ下のお手入れとヒップのお手入れに使っています。
ひざ下の乾燥対策だけでなく、毛穴を目立たなくさせる効果もあります。
埋没毛も角質を適度にブラッシングで取り除くことで予防できます。

ひざ下は角質をマッサージで刺激することで、
血行をよくしたり、老廃物を流す効果があるんですよ。
それに表皮が刺激されキメも整い、ひざ下の肌質がうるおってくるんです。

ニールズヤードのボディブラシは天然猪毛と木のいぼいぼがついているんですが。
シャワーを浴びる前は、天然猪毛の方で軽く足首からひざまで上にマッサージ。

払うように軽くマッサージしてあげるのがポイント。
あまり強くブラッシングしなくてもいいんです。

それからシャワーやお風呂に入った後、全身にオイルを薄く延ばして、
また下から上に、木のブラシでマッサージします。

太ももからお尻にかけて、セルライトができている人は多少強めに木のブラシで刺激してあげるといいです。
その時にセルライト用のオイル、ニールズヤードのボディシェイプオイルか、
ヴェレダのホワイトバーチを使うとさらにセルライトに働きかけることができます。

ひざ下、ふくらはぎも木の方のブラシで下から上にマッサージすると、
冷え性の人のむくみにも効きます。

amazonのレビューでも、ニールズヤードのボディブラシを使って、
肌質がよくなったり、ボディラインが変わったり、むくみが解消されるといった声がたくさんあります。(amazonのニールズヤードのボディブラシのレビューを見てみる

エステやクリニックでの脱毛施術後は3日くらい空けてからやったほうがいいです。

時間を少し開けてから、ボディブラシでのマッサージとオイルでの保湿をすると、
ひざ下が輝くようにきれいになります。

実は写真のボディブラシは2本目。
木の方のブラシのゴムの部分が古くなると、木の突起物が取れちゃうんですよね。

だいたい2~3年くらいで買い替えは必要かも。

それでもひざ下の肌のつやが出ることや、セルライトのマッサージにもいいのでリピートしてます。
いろいろブラシは使ってみたけど、ニールズヤードのボディブラシが一番使い勝手がいいです。

オイルも気分によって使い分けると、マッサージも楽しいです。
シャワー前のボディブラシでのマッサージはエリカ・アンギャルさんも毎日欠かさないそうですよ。

エリカ・アンギャルさんは乾いた肌への天然毛でのブラッシングをしてから、
オイルを塗って、シャワーを浴びるんだそうです。

IKKOさんもお風呂に入る前にオイルを全身に塗るんですよね。

エリカ・アンギャルさんはシャワーの塩素から肌を守るためといってましたが、
IKKOさんは30を超えたら肌から湯船に長時間つかると油が出て行ってしまうのを防ぐためと言っていました。

黒木メイサさんもボディブラシでのドライブラッシングを毎日して、
顔用のクリームをお腹まで塗って、全身保湿をしているそうです。

肌が乾燥気味の人は、バスタブにつかる前に、乾燥しがちなひざ下、
ひじ下にオイルを塗ってから入ると保湿効果もアップ
しますよ。

私は冬の乾燥した時だけひざ下にオイルを塗ってからお湯につかってます。
そうすると、お風呂を出た後の乾燥によるかゆみがなくて快適なんです。

エステやクリニックでの脱毛後、肌が乾燥した気がするという人も多いのですが、
保湿ケアだけでなく、施術後2~3日後からボディブラシとオイルでのお手入れをするとツヤが出てしっとりした肌になりますよ。

まずは3日続けてみれば、効果が出てくるはず!

ムダ毛がきれいになくなると毛穴とか肌のきめとかも目立ちます。
せっかく永久脱毛したのだから、ひざ下やひじ下の見えるところはお手入れしましょう!

ちゃんと身体もお手入れしていると毛穴も目立たない、艶のあるきれいな肌になりますよ。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

足の毛穴をきれいにするには?

足の毛穴ケア

ひざ下の毛穴。

自己処理で汚くなってしまう人のほとんどは、毛抜きやカミソリが原因。

以前、ひざ小僧の毛穴が凸凹してしまった友達の写真を掲載しましたが、
自己処理をカミソリですると毛穴の角質が固くなるため、でこぼこしてしまうんですよね。

自己処理をしていない私のひざと比べるとかなり見た目が違うのがわかります。

ひざ下の毛穴はエステやクリニックで早めに脱毛してしまうのが一番。
トリアを使ってのひざ下脱毛も効果的です。

ひざ下の毛は体育の時間などに手で引っ張って抜いている友達とかいましたけど。
抜くのも毛穴が目立つ原因となります。

自己処理をする場合は、こまめな電気シェーバーでの除毛が最適。
カミソリや毛抜きはNGです。

フェリエなどを持ち歩いてこまめにお手入れするのが、
足の毛穴をきれいに保持する唯一の手段
です。

間違った自己処理で足の毛穴自体が色素沈着するとぽつぽつが余計目立ちます。

そして、ひざ下は脱毛すると乾燥しがちになるので、
保湿ケアが大事

保湿ケアを脱毛後にするだけでもだいぶ足の毛穴の目立ちが改善されます。
足の毛穴だけではなく、どのエリアでも毛穴は正しいお手入れできれいになりますよ。

エステで脱毛をすると表皮にも熱エネルギーがどうしても加わってしまうので、
肌が乾燥しやすくなるんですよね。

医療レーザーでもそうですが、いくらターゲットをメラニン色素にしているといっても、
『ごくごく軽いやけどのような状態』になっています。

脱毛後にお風呂に入らないようにと言われるのは、
肌が軽いやけど状態になっているため、ヒリヒリしたり、
赤みを帯びたりする可能性があるからです。

私はもっぱらオイルでの保湿をしていますが、
夏場はジェルでもいいと思いますよ。

おススメの保湿ケアはこちら。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

パナソニック フェリエのシェーバー

パナソニック フェリエ

パナソニックのフェリエはシェーバーとして優秀。

かれこれたぶん10年近く愛用しています。

フェリエは眉用アタッチメントもついていて、
眉毛のお手入れもできるし、小回りが利く、眉用替え刃もついています。

通常の替え刃は、顔そり用なのですが、
大抵のボディの除毛も可能です。

私の場合、もうわきの下の毛は生えていないので、
使うことはないのですが、アンダーヘアのVライン、
IラインやOラインは使ってます。

あとはひじや指の毛くらいで、それも年に数回しか使いません。

基本眉毛と顔のうぶげに使ってます。
それに彼氏がたまに、私のフェリエでヒゲ剃ってますね。

ボディ用フェリエも買いましたが、ほぼ、顔用フェリエでまかなえてますね。
なので、本当にフェリエは一家に1本、あってもいいくらい使えるアイテムです。

脱毛中はカミソリを使って剃ると、表皮も削ってしまったり、
カミソリ負けをしてかゆくなったり、赤くなったり、
さらには乾燥するため、エステでは必ず電気シェーバーを使用するように言われます

ボディ用シェーバーもいいのはたくさんありますが。
敢えて、あまり毛が濃くない人には特にフェリエの顔用をお勧めします。

同じような電気シェーバーはたくさんありますが、
パナソニックのフェリエが一番
です。

ドンキホーテとか家電屋さんで売ってる同じような電気シェーバーは剃りにくかったり、
ぜんぜんそれなかったりするので、安かろう悪かろうだと思った方がいいです。

しかも最近フェリエは6年ぶりにフルモデルチェンジしました。
眉用アタッチメントも3段階の短さの設定ができるように!
さらにまつげを誤ってカットしてしまわないようにカバーを付けることもできます。

ミュゼとパナソニックのコラボのフェリエとかも話題になってましたが。
眉用アタッチメントがついている通常のフェリエの方が断然お得です。

というわけでフェリエを熱弁しましたが、替え刃は少し高いものの、使えますよ!

ということと、
できれば自己処理はこまめにフェリエでやったほうが色素沈着や黒ずみ、
毛穴の凸凹になりにくいので、毛抜きやカミソリでの自己処理をしている人は、
フェリエをぜひ使ってみてください。

フェリエ

Panasonic フェリエ マユメイク
ウブ毛用刃、マユ用刃、マユコームA・B付
電池:アルカリ乾電池別(単4×1個)


ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

わきの下の黒ずみ改善と予防

わきの下の色素沈着の悩み

わきの下の黒ずみや毛穴の凸凹や色素沈着。

カミソリ負けや、毛抜きによる毛穴の組織損傷や、
それによってできてしまうシミ。

わきの下のシミや黒ずみはお医者さんでも治しにくいといわれています。

わきの下の黒ずみにはシミ同様にメラニン色素の生成を抑えてくれたり、
肌の新陳代謝を活発にしてくれる塗り薬を使うことが多いです。

ハイドロキノンとトレチノインというクリームを塗ることで改善されることもあります。
皮膚科やクリニックで処方されるクリームは保険は適用外ですが、
成分の濃度も医薬品、薬としての高濃度。

市販の美白系のわきの下黒ずみ解消のクリームなんて、
ほとんど効果がないと思った方がいいです。

化粧品とは違いぬり薬、医師の管理の元処方されるので、
次回の診察時に再度、薬の濃度のチェックや皮膚の状態を見て継続をするなど経過観察もしっかりしてもらえます。

わきの下は繰り返しの間違った自己処理、カミソリでの表皮の傷や炎症などが原因。
若いころの間違ったわきの下のムダ毛処理で、キレイなわきの下が汚くなってしまった人も多いんです。

わきの下の自己処理、わき毛の自己処理は極力、
フェリエのような電気シェーバー』でこまめにお手入れすること。

そしてなるべく早めに永久脱毛してしまうのが一番

それが実は一番お肌にもやさしく、ワキの黒ずみ予防対策になるんです。
自己処理はすればするほどお肌を痛めますからね。
自己処理の回数や期間が長ければ長いほど、黒ずみリスクは高くなります。

医療レーザーでの永久脱毛はしぶといわきの下の毛にも効果的。
予約が取れないエステにやきもきする時間はもったいないので、
ワキ脱毛がまだ済んでいない人は、今の時期混み合ってるエステよりクリニックでさっさと永久脱毛するのが賢い選択と言えます。

18歳から医療レーザー脱毛は親の許可なくできます。
ワキ脱毛は早めに済ませてしまった方が人生得しますよね。

毛が生えているかどうか?の心配をしなくて済むし。
オールシーズン、わきの下を見られてもOKになりますからね。

湘南美容外科なら黒ずみ解消のクリームの処方も診察時に相談できます。
まずは皮膚科医、お医者さんに診てもらうのが一番!

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

ラロッシュポゼで紫外線対策

ラロッシュポゼ 日焼け止め

私の愛用している日焼け止め。

ラロッシュポゼのSPF50とシュラメックのオプティマムプロテクションクリーム。
ラロッシュポゼは敏感肌の人も使える日焼け止め。ドクターズコスメです。

皮膚科でも売られているコスメで、
友利新さんや優木まおみさんも愛用しています。

長時間外にいるときはラロッシュポゼ
身体にも使えてクレンジング不要なところが気に入っています。

日焼止め独特の香りは多少ありますが、顔の頬骨の高いところやデコルテなど、絶対に日焼けしたくないところにはラロッシュポゼを愛用。
パラベンフリーで低刺激です。

オーガニックの日焼け止めもいいのですが、絶対に日焼けしたくないときにはSPF50のPA++++という最強のものを。

日頃の下地代わりにはシュラメックのUVクリームを使ってます。

脱毛中はサンプロテクト、紫外線対策は必須。

日焼するとエステやクリニックでの脱毛施術をお断りされてしまうからです。
日焼をするとメラニン色素が活発になり、肌が赤くなったり、
黒くなったりするため、脱毛器で光を照射しても、毛の根元のメラニン色素に反応しにくくなるため。

フラッシュ脱毛の場合、肌表面にもその熱エネルギーが吸収、分散されるためです。

なので地黒の人はうぶげの脱毛は難しかったりします。

フラッシュでもレーザーでも黒のコントラストが反応しやすい肌、色白の人の方が照射効率が高く、有効なんですよね。

銀座カラーは夏場はどうしても日焼けしてしまいがちなので、
顔の脱毛は夏場は空けるように言われます。

産毛はただでさえ機械が反応しにくいのに、日焼けしてしまったらあまり照射しても効果が出ないんですよね。

エステやクリニックの人が、

『脱毛したいなら日焼けしないで!』

というのはちゃんと理由があるんですよ。

ちなみにオーガニックのサンプロテクトもオススメ。

オーガニックのサンプロテクトでボディケアとフェイスケアを!

ただ、海とか、紫外線が極端に強いところや塗り直しができないときは、オーガニックだけではなく、ラロッシュポゼのような低刺激だけど紫外線に強いタイプのものはひとつ持っておくと安心です。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

今月の一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP