7月 | 2014 | 大人の女性が選ぶサロンとクリニックの脱毛情報ブログ

2014年7月

消費税増税と永久脱毛の費用

65,000円でひざ下脱毛ができる!

とおもって、いざエステやクリニックに行ってみたら。。

料金の表記が税別だった!

実際払うのは70,200円

これって大きな違いですよね。

消費税増税前なら68,250円でできた訳です。

消費税の増税で値上げをしたエステサロンもあれば、
料金据え置きにしたエステもあります。

クリニックも料金の表示は税別のところもあれば税込のところもあります。
料金の比較をするときはその点もきちんとチェックしておきたいですね。

しかも、6回とかの回数で必ず終わるかと思いきやそうでもなかったりします。

年々脱毛の費用は安くなってきているとはいえ、また消費税の増税があるので、
先々のことも考えて計画的に脱毛をするのが賢い選択

それを考えると、予約が取れないエステは避けた方が無難ですよね。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

パナソニック フェリエのシェーバー

パナソニック フェリエ

パナソニックのフェリエはシェーバーとして優秀。

かれこれたぶん10年近く愛用しています。

フェリエは眉用アタッチメントもついていて、
眉毛のお手入れもできるし、小回りが利く、眉用替え刃もついています。

通常の替え刃は、顔そり用なのですが、
大抵のボディの除毛も可能です。

私の場合、もうわきの下の毛は生えていないので、
使うことはないのですが、アンダーヘアのVライン、
IラインやOラインは使ってます。

あとはひじや指の毛くらいで、それも年に数回しか使いません。

基本眉毛と顔のうぶげに使ってます。
それに彼氏がたまに、私のフェリエでヒゲ剃ってますね。

ボディ用フェリエも買いましたが、ほぼ、顔用フェリエでまかなえてますね。
なので、本当にフェリエは一家に1本、あってもいいくらい使えるアイテムです。

脱毛中はカミソリを使って剃ると、表皮も削ってしまったり、
カミソリ負けをしてかゆくなったり、赤くなったり、
さらには乾燥するため、エステでは必ず電気シェーバーを使用するように言われます

ボディ用シェーバーもいいのはたくさんありますが。
敢えて、あまり毛が濃くない人には特にフェリエの顔用をお勧めします。

同じような電気シェーバーはたくさんありますが、
パナソニックのフェリエが一番
です。

ドンキホーテとか家電屋さんで売ってる同じような電気シェーバーは剃りにくかったり、
ぜんぜんそれなかったりするので、安かろう悪かろうだと思った方がいいです。

しかも最近フェリエは6年ぶりにフルモデルチェンジしました。
眉用アタッチメントも3段階の短さの設定ができるように!
さらにまつげを誤ってカットしてしまわないようにカバーを付けることもできます。

ミュゼとパナソニックのコラボのフェリエとかも話題になってましたが。
眉用アタッチメントがついている通常のフェリエの方が断然お得です。

というわけでフェリエを熱弁しましたが、替え刃は少し高いものの、使えますよ!

ということと、
できれば自己処理はこまめにフェリエでやったほうが色素沈着や黒ずみ、
毛穴の凸凹になりにくいので、毛抜きやカミソリでの自己処理をしている人は、
フェリエをぜひ使ってみてください。

フェリエ

Panasonic フェリエ マユメイク
ウブ毛用刃、マユ用刃、マユコームA・B付
電池:アルカリ乾電池別(単4×1個)


ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

わきの下の黒ずみ改善と予防

わきの下の色素沈着の悩み

わきの下の黒ずみや毛穴の凸凹や色素沈着。

カミソリ負けや、毛抜きによる毛穴の組織損傷や、
それによってできてしまうシミ。

わきの下のシミや黒ずみはお医者さんでも治しにくいといわれています。

わきの下の黒ずみにはシミ同様にメラニン色素の生成を抑えてくれたり、
肌の新陳代謝を活発にしてくれる塗り薬を使うことが多いです。

ハイドロキノンとトレチノインというクリームを塗ることで改善されることもあります。
皮膚科やクリニックで処方されるクリームは保険は適用外ですが、
成分の濃度も医薬品、薬としての高濃度。

市販の美白系のわきの下黒ずみ解消のクリームなんて、
ほとんど効果がないと思った方がいいです。

化粧品とは違いぬり薬、医師の管理の元処方されるので、
次回の診察時に再度、薬の濃度のチェックや皮膚の状態を見て継続をするなど経過観察もしっかりしてもらえます。

わきの下は繰り返しの間違った自己処理、カミソリでの表皮の傷や炎症などが原因。
若いころの間違ったわきの下のムダ毛処理で、キレイなわきの下が汚くなってしまった人も多いんです。

わきの下の自己処理、わき毛の自己処理は極力、
フェリエのような電気シェーバー』でこまめにお手入れすること。

そしてなるべく早めに永久脱毛してしまうのが一番

それが実は一番お肌にもやさしく、ワキの黒ずみ予防対策になるんです。
自己処理はすればするほどお肌を痛めますからね。
自己処理の回数や期間が長ければ長いほど、黒ずみリスクは高くなります。

医療レーザーでの永久脱毛はしぶといわきの下の毛にも効果的。
予約が取れないエステにやきもきする時間はもったいないので、
ワキ脱毛がまだ済んでいない人は、今の時期混み合ってるエステよりクリニックでさっさと永久脱毛するのが賢い選択と言えます。

18歳から医療レーザー脱毛は親の許可なくできます。
ワキ脱毛は早めに済ませてしまった方が人生得しますよね。

毛が生えているかどうか?の心配をしなくて済むし。
オールシーズン、わきの下を見られてもOKになりますからね。

湘南美容外科なら黒ずみ解消のクリームの処方も診察時に相談できます。
まずは皮膚科医、お医者さんに診てもらうのが一番!

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

当日脱毛施術ができるサロンを選ぶ

ただでさえ予約が取りにくい夏場の脱毛サロン。

はじめて脱毛サロンに行くとき、
脱毛サロンを選ぶとき重要なのは。

無料カウンセリング当日、そのまま施術が可能かどうか?

ということ。

当日施術ができない場合は、契約はその場でできるけど、
施術はまたあらためて予約をとる必要があります。

カウンセリング予約時に、『問題がなければ当日施術を希望します。』と伝えて、
当日施術ができるかどうか?の確認はしておいた方がいいです。

テスト照射をしてくれるヴィトゥレの場合、そのまま当日ワキ脱毛ができました。
脱毛部位によって施術時間が変わるので、脱毛したい部位を伝え、
当日施術が可能かどうか?

は聞いておきましょう。

カウンセリングだけのために電車賃をつかって、
時間を使ってサロンに足を運んで、
いざ施術をお願いしたいと思っても、
『次回の予約ができるのは土日だったら3週間後になります。』
なんていわれたらがっかりしますよね。

でも今の時期。そんなの当たり前にあります。

湘南美容外科ならたいてい当日施術も可能です。

今脱毛をしたいのに、予約できるのがずっと先のエステより、
すぐに施術ができて、次回の予約もその場でできるエステやクリニックが一番気分よく通えると思います。

ワキ脱毛ならなおさら、早く終わらせたいからといって、
安いエステを掛け持ちはしごする人も今の時期多いんですよね。

それくらい人気エステは激混みです。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

ラロッシュポゼで紫外線対策

ラロッシュポゼ 日焼け止め

私の愛用している日焼け止め。

ラロッシュポゼのSPF50とシュラメックのオプティマムプロテクションクリーム。
ラロッシュポゼは敏感肌の人も使える日焼け止め。ドクターズコスメです。

皮膚科でも売られているコスメで、
友利新さんや優木まおみさんも愛用しています。

長時間外にいるときはラロッシュポゼ
身体にも使えてクレンジング不要なところが気に入っています。

日焼止め独特の香りは多少ありますが、顔の頬骨の高いところやデコルテなど、絶対に日焼けしたくないところにはラロッシュポゼを愛用。
パラベンフリーで低刺激です。

オーガニックの日焼け止めもいいのですが、絶対に日焼けしたくないときにはSPF50のPA++++という最強のものを。

日頃の下地代わりにはシュラメックのUVクリームを使ってます。

脱毛中はサンプロテクト、紫外線対策は必須。

日焼するとエステやクリニックでの脱毛施術をお断りされてしまうからです。
日焼をするとメラニン色素が活発になり、肌が赤くなったり、
黒くなったりするため、脱毛器で光を照射しても、毛の根元のメラニン色素に反応しにくくなるため。

フラッシュ脱毛の場合、肌表面にもその熱エネルギーが吸収、分散されるためです。

なので地黒の人はうぶげの脱毛は難しかったりします。

フラッシュでもレーザーでも黒のコントラストが反応しやすい肌、色白の人の方が照射効率が高く、有効なんですよね。

銀座カラーは夏場はどうしても日焼けしてしまいがちなので、
顔の脱毛は夏場は空けるように言われます。

産毛はただでさえ機械が反応しにくいのに、日焼けしてしまったらあまり照射しても効果が出ないんですよね。

エステやクリニックの人が、

『脱毛したいなら日焼けしないで!』

というのはちゃんと理由があるんですよ。

ちなみにオーガニックのサンプロテクトもオススメ。

オーガニックのサンプロテクトでボディケアとフェイスケアを!

ただ、海とか、紫外線が極端に強いところや塗り直しができないときは、オーガニックだけではなく、ラロッシュポゼのような低刺激だけど紫外線に強いタイプのものはひとつ持っておくと安心です。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

  • ブログランクへ

次ページへ »

今月の一押しは“施術後の毛の抜け”が違う! 【 ヴィトゥレ 】

大人が通う人気クリニック&エステ

Topix

TOP